太極拳は、地の力を借り相手の力を借りて、柔をもって剛を制す陰陽思想に基づいた拳法です。少ない力と動きで最大限の力を発するので、非力でも身体が固くても生涯続ける事が出来ます。
陰陽思想を正しく理解し、忘れないように実践すれば、より進歩が早まるでしょう。

陰陽思想とは

宇宙に存在するありとあらゆるものは、陰と陽の二つの性質が組み合わさって成っています。
陰は柔らかい、静か、冷たいものであるといった特徴があり、陽は強く、動的で、温かいものと考えます。そして、この陰・陽が強くなったり弱くなったりの消長盛衰を繰り替えし、やがて調和して、あらゆるものが誕生するとされています。

『太極図』<br/>白は「陽」、黒は「陰」を表現しています。

『太極図』
白は「陽」黒は「陰」を表現しています

そうして生まれた全てのものは陰陽どちらかに属していると考えますが、100%陰・100%陽ということはほぼあり得ません。陽の中にも陰があり、陰の中にも陽が存在します。

例えば男女で言えば男性を陽・女性を陰とひとまず分類するわけですが、男性の中にも静けさ・つまり陰はあり、女性にも強さ・陽があるのは当然で、陰陽どちらが良い・悪いという問題ではありません。
陰陽の強さや量のバランスは常に変動していて、陰が陽になることもあり、反対に陽が陰になるという点が肝心です。

これは、古代中国で生まれた思想で、中国の文化に大きな影響を与えました。
中医学も、気功も、太極拳も、易学も、全て陰陽哲学の大きな影響を受けています。

陰陽思想から生まれた太極拳の動作

太極拳の動作の一つ一つには、陰陽思想が具体的に表れます。

例えば、以下のポーズでは、右手が外旋しながら上方を指し、左手が内旋しながら下方を指し、陰陽を表現しています。
太極拳の陰陽|望永航史
更にダイナミックに
太極拳の陰陽|望永航史

続いてこのように、生じた陰陽を収めて勁力(けいりょく:太極拳に特徴的な、柔らかく強い力)を発します。
太極拳の陰陽|望永航史

太極拳の動作は、このように陰と陽二つが相対し、やがて調和していく様子が表現されています。
まずは、両手の相反する動きを習得し、次に両足を加え、やがて、背骨を中心にして全身でその動きを調和させていくのです。
陰陽のバランスをうまく取れるようになれば、実生活でも心身のバランスが整っていくでしょう。

太極拳の種類

太極拳には、いくつかの種類(流派)があります。「陳式」「楊式」などの一文字目は、それぞれの創始者の名字です。ここでは、各種太極拳の特徴と太極拳初心者におすすめしたい太極拳の種類、そしてその理由もご紹介します。

陳式太極拳

運動量:★★★★★
初心者おすすめ度:★★★☆☆

全ての太極拳はここから始まったという太極拳の原型です。その動きは柔らかにして強く、緩やかにして軽快にして躍動感にあふれ、異なる要素を融合した懐の深いスタイルは、演ずるもの・見るものをとりこにする魅力に満ちています。纏絲勁(てんしけい)や震脚(しんきゃく)などの独特の力の発し方は、中国武術でもおなじみのもの。24式太極拳や楊式太極拳を学んだ方・太極拳の真髄を追求したい方には、大いにおすすめしたい「ザ・太極拳」です。

 陳式太極拳のクラスはこちら
望永航史のマンツーマン陳式太極拳クラス

楊式太極拳

運動量:★★☆☆☆
初心者おすすめ度:★★★★★

陳式太極拳から派生した最も普及率の高い太極拳です。その動きは柔らかくしなやかで美しく、優雅な趣があり、ゆったりした呼吸で心地よく身体を動かすことができます。前後、左右など二方向で陰陽を表現するため、比較的分かりやすく初心者にも取り組みやすい太極拳です。この楊式太極拳から、太極拳人口が爆発的に増え、一般に広がり、様々な流派が生まれました。

 楊式太極拳のクラスはこちら
望永航史のマンツーマン楊式太極拳クラス

呉式太極拳

運動量:★★☆☆☆
初心者おすすめ度:★★★☆☆

楊式太極拳から派生した実戦で使われた太極拳です。「開く」・「合わせる(閉じる)」、「吐く」・「吸う」、「力を出す」「力をためる」といった相反する陰陽を表現する動作を途切れることなく、綿々とつないでいくのが特徴です。日本での普及率も徐々に上がってきている太極拳の一つです。

武式太極拳

運動量:★★☆☆☆
初心者おすすめ度:★☆☆☆☆

地域の名家・武一族の兄弟が、楊式太極拳の創始者に出会ったことをきっかけに生まれた武式太極拳。実技だけでなく理論の研究を重視したことでも知られています。その動きは、他の太極拳に比べて小さく柔らかく、穏やかです。門戸は狭く、武一族を中心に伝承されてきたので、普及率は中国本土でも低い太極拳です。

孫式太極拳

運動量:★★☆☆☆
初心者おすすめ度:★★☆☆☆

武式太極拳に形意拳、八卦拳を融合させて焼き直した、伝統的太極拳の中では最も新しい太極拳。軽やかな活歩と動物を思わせるような素早い動きが特徴です。日本の武術界とゆかりが深く、資料や教室も比較的充実しています。

 

上記の五流派が、「五大太極拳」と呼ばれる伝統的太極拳ですが、他にも数え切れないほどの流派が存在します。また、「楊式太極拳」からより分かりやすくアレンジした「24式太極拳」「32式太極剣」「48式太極拳」などの簡易太極拳もあります。初心者の方には、動きが比較的理解しやすい「楊式太極拳」もしくは「簡易太極拳」を特におすすめします。

 楊式式太極拳のクラスはこちら

 簡易太極拳をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

太極拳の健康効果

1、身体の調整

太極拳の動き|望永航史
ゆったりした動作で全身の関節を滑らかに動かしていく太極拳。このゆっくり・ゆったりした動きは、はたで見るよりも運動量は高いもので、しっかり練習すれば、筋力・持久力など基礎体力を上げる事が出来ます。

また、この太極拳の動きの一つ一つには、人の身体の経穴(ツボ)や経絡を自然と調整する合理的な仕組みがあります。これらの動きを繰り返すことで、余分な緊張を解きほぐして身体中のこわばりや詰まりを取り、柔軟性や筋力・持久力を上げ、本来の「元気」な状態へ身体を導きます。

更に、先ほども述べた通り、太極拳にはいくつかの種類があり、それぞれ動きの特性が異なります。
例えば、私の専門である「陳家太極拳」では、全身を前後左右上下・立体的に使って螺旋状(らせんじょう)の動きをすることで、よりしなやかで強い身体を作ることができます。

太極拳をした後の状態は、良質なマッサージを受けた後の状態に似ていると言われます。太極拳は、自分で自分の身体を調整できる最良の方法です。

2、心の調整

人間の心身は密接に関連しています。身体が調整できれば、自然と気分は晴れ、明るい気持ちになっていきます。緑豊かな場所や、景色の良い場所、空気がきれいな場所で太極拳をすれば、更にその効果をしっかり感じられるでしょう。

それだけではありません。

太極拳は、大脳から発した信号を意識的に動作にする運動です。

右手は右斜め前へ押し出し、左手は左斜め後ろへ引き、右足は……といった風に日常にはない「上下左右で異なる動作」を同時にしていくするため、頭脳も大いに鍛えられます。

更に、このような動作を、意識を集中して行うことによって、身体の余分な力が抜けると同時に、意識下の雑念やストレスが追いやられ、脳の疲れを取り、脳の司令を身体が素早く鋭敏に感じ取れる状態を作ります。いわゆる「脳と身体がつながった状態」です。
脳疲労を取る気功体操を1日3分から始めよう
上の図の「大脳辺縁系」は、感情や記憶、本能、そして自律神経を司る器官で、生命活動をコントロールする「脳幹(=いわば身体)」、と知的活動を司る「大脳新皮質(=いわば)」をつなぐ大切な役割を担っていますが、意識的にコントロールすることはできません。太極拳により、ここを刺激してあげることで、「脳と身体がつながった状態」を引き出し、脳の疲れを取り、今までの自分とはかけ離れた判断力や想像・発想力、理解力が生まれているのを実感する事が出来るでしょう。

3、気血の流れを整える

気とは、簡単に言えば、地球上の生きとし生けるものすべてが持つエネルギー。生命活動を支える根本物質です。元気、勇気、根気、やる気、雰囲気など、実は気の概念は私たちに深く浸透しています。

太極拳の様に大脳から発した信号を意識的に動作にする鍛錬を繰り返していくと、体内の気を感じられる様になり、徐々にコントロール出来るようになってゆきます。例えば、動かしている部分に意識を集中する事で、コリをほぐしたりする事が出来る様になるわけです。

中医学では、気・血・水(き・けつ・すい)を身体を構成する三大要素とし、検査や治療にもこれらの状態を良くする事が重要視されます。

気の流れを良くして自らコントロール出来る様になる事は、心身の健康に非常に良い効果を及ぼします。

太極拳の醍醐味

太極拳を教える時に、私は「足裏を感じて」とよく言います。

足の裏を意識して大地を踏みしめ、大地の気を吸い上げ、自らの気を大地に還していくイメージを持つと、大地とつながっている一体感を感じることができます。

大地とのつながりを意識すれば、そこから周囲のものとのつながりが意識され、全てはつながっていることが体感できるようになります。

その状態になると、今まで目の前のごく一部しか見えていなかった視野が開けて、世界は立体的に見えてきます。

全てがつながった立体的な世界で、自然と深くなった呼吸と共に伸びやかに動く太極拳は、健康な身体を作り、満ち足りた「丸い心」を引き出します。

まだまだお伝えしたいことは山程あります。ぜひレッスンにいらしてください。初回のみ体験レッスン価格を設定しています。

現在空き枠のある太極拳講座はこちら

望永航史のマンツーマン楊式太極拳クラス
望永航史のマンツーマン陳式太極拳クラス

レッスンに関するお問い合わせ、お申込みはこちらからどうぞ。